読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

次に進むために2016年を振り返る I look back 2016 to go to next stage

今年を振り返る

社会人になった。2015年の10月くらいから続く心が動かない、気味の悪い時期が終わった

これは大きいことだ。いまは去年と違って感動をするしやる気も感じる。

 

社会人になってみて思うのは、

・自由で楽しい

・スピード感がいい

 

一つ目は、社会的経済的自由を手に入れた開放感と努力次第ではいくらでもいけるという自信

仕事の浮き沈みがあって同期という仲間がいて彼女と過ごす幸せな時間があって

手に入れている感覚と使っている感覚にいいな社会人とおもう

 

二つ目は、目標や課題の達成にかかる、もしくはかける時間のスピード感だ

のんびり自分の時間で生きてきた今までと比べて、それは辛いこと(他に合わせるという意味で)であると同時に

次へのステップに行ける嬉しさでもあった。

 

「気が付いたら叶ってる」なんてことがたまにあるけど、その回数が増えた。

 

 

この収穫は来年2017年も持続させたい。

すなわち、妄想含めて目標を定め、それを5年後とか言わずに何ヶ月単位で達成して行く。

 

そういう姿勢